次世代の子を育てるお母さんへ

bars kids3

このようなお悩み、ご希望はありませんか?

  • 育てにくいと感じる
  • 子どもへの接し方が分からない
  • 子育てに行き詰っている
  • もっとラクに子どもと接したい
  • 一般的な教育に頼るのではなく、子どもの特徴に合わせた教育をしたい

 

など

次世代のお子さんを育てるお母さんの
サポートもしています。

 

X-manという存在

発達障害も含めて「X-man」という
子どもたちがいます。

(大人もいます)

彼らは「あるがままでいいよ」
「あるがままで愛されるよ」ということを
体現しに来た“進化した人物”です。

故に、既存の教育システムや
社会システムに合わず
苦しい経験をすることがあります。

 

彼らが制限なく自由に、
そして自分という素材を活かして
生きていくために、
お母さん、お父さんの意識を
アップデートする必要があります。

お子さんを介して
お母さん、お父さんも生きやすくなりませんか?

そのためのサポートをさせていただきますね。

 

  1. お母さんであるあなたを邪魔する
    思い込みを取り払う
    (意識のアップデート)
  2. 自分という素材を知る
  3. お子さんという素材を知る

 

bars kids2