【個別セッションご感想】やりたいことがあるけれど一歩踏み出せずに焦っていました(33歳・事務職・福岡県)

やりたいことがあるけれど一歩踏み出せない

個別セッションのご感想

『不安や焦りの感情が強くなって、
モヤモヤした感情を整理したかった』

2年ほど前から個別セッションを
受けてくださっているMさん(33歳、事務職)から
ご感想をいただきましたので、ご紹介いたします。

 

セッション前に悩んでいたことは何ですか?

・やりたいことがあるのに、一歩を踏み出せないこと
・自分の気持ちを大事にできていないこと
・両親や職場の人間関係のこと
・仕事や恋愛のこと

不安や焦りの感情が強くなって、
モヤモヤした感情を整理したかったです。

 

セッション中に感じたこと・得られたことを教えてください

舞さんと話していて、
自分の素直な気持ちに気づくことができます。

私は自分の気持ちに気づいているけど、
思考を巡らせ、自分の中にある考えや気持ちを
封印しているのだと感じます。

何回かセッションしてもらってるのに、
なかなか変われていない自分に焦り、
自分を責めていました。

それでも、セッションを受ける度に、
同じ悩みと思っていたことも
中身が少し変わっていたり、
以前の悩みが解決したから
次の悩みに変わっていたりすることに気づきました。

私は目に見える変化ばかり気にして、
落ち込んでいました。

この自分の癖はすぐには
変われないかもしれないけれど、
目には見えない変化はたくさんあることを
改めて知ることができました。

この小さな変化を積み重ねて
少しずつ自分の求めている方向に
進んでいきたいと思っています。

いつもありがとうございます。

 

 

どのような方におすすめですか?

・自分の気持ちが分からない人

・他者を優先して自分をメインに考えられない人

・自己嫌悪のループにハマっている人

・やりたいことがあるのに一歩を踏み出せない人

 

 

眞鍋からのメッセージ

Mさん、ありがとうございます。

小さなステップの時は
本当にじれったいものですが、Mさんは
「実は、前と同じことを悩んでない!」と
気づかれました。

できない!できない!と思っていたのに、
実はできている。

これは大きな進展ではないでしょうか(^^♪

これからも応援しています。

 

▼個別セッション情報はこちらから
https://selfguide-academy.com/?page_id=525

 

 

 

眞鍋 舞
あなたを悩みから解放して、よろこびに導く専門家。高校教師(理科)を経て、セラピストの道に入り2006年に起業。10年間で5000名以上のカウンセリング経験あり。自身の人生迷子経験から、日々、心のお手入れをする必要性に気づく。「自分を幸せにできるのは自分」をモットーに、自分で自分を悩みから解放できる人を育てています。