【受講生エピソード】今まで私は人の顔色しか見ておらず、自分を無視していたことに気づきました。(41歳・会社員・神奈川)

今まで私は人の顔色しか見ておらず自分を無視していたと思います。

セルフガイドマスター学科のエピソード

セルフガイドマスター学科を
受講してくださっているMさんから
お喜びのメールをいただきましたので
ご紹介します。

<メモ:最近Mさんが悩んでいたこと>
・上司から悪意ある言葉を浴びせられる
・転職をするかどうか
・彼氏とうまくいかない

 

 

前回の授業(10月)から変わったと
感じたことがありました。

授業で舞さんが言った
「自分だけは自分を大切にする」
ということがわかりました。

今までの私は、それが多分
まったくできていなかったと
いうこともわかりました。

だから、会社で嫌な扱いを受けても、
胸を刺されるような怖い感じが
激減しました。

「受け流す」というのか。

今まで私は人の顔色しか見てなかった。
自分を無視していたと思います。
とても大きなことに気づきました。

転職はまだ決めていません。
でもストレスが減ったことは確実です。

このことで、彼に対しても
彼の顔色を気にしすぎず
前より堂々といられると思います。

 

これがストッパーを外した効果なんですね?

なんと言えばよいか
よくわからないですが、
彼氏をつくる時よりも
もっと根本的に大事なことを
得られた気がします。

彼からのメールを待ってても、
苦しさはもうないです。

執着心まで薄らぎました。

舞さんのいうように
毎日メールしたい人と
そうでない人がいるし、
彼は後者かもとか、
それもどうでもいいことだと
思うことができます。

つい前の私だったら
なんでまだ返信くれないの!焦りでした。

 

私は何もかも気負いすぎていました。

私の人生をぐちゃぐちゃにした原因が
母にあると責めて、自分も苦しく
なっていることも舞さんの元で学んで
責める気持ちがなくなったし、

例え彼と離れることになったとしても
仕方ないし、

転職についても、
私に聞こえるように
悪口を言ってくる人に
「大切なこと気づかせてくれて
ありがとう」とまで感じていて。

これからもっとラクに
生きていけると思います。

また来月もよろしくお願いいたします。

 

 

Mさん、ご連絡ありがとうございました。

私が思うに、おそらく
Mさんがこんなにご自分と
向き合ったのは初めてかもしれません。

しんどい時もあったと思うのですが、
私はこれを『人生の棚卸し』と呼んでいます。

 

今まで何十年と無意識に気負ってきたもの、
自分の人生を複雑にしてきたものなどを

ぜーんぶ!ぜーんぶ!脱ぎ捨てて
本当のよろこびを得てゆけるようになるのが
セルフガイドマスター学科なので

ただ日々の悩みやストレスから
解放されるスキルを覚える場所では
ありません。

 

皆さん、心のどこかで感じているはずです。

ただ働ければいいわけではない
ただ結婚できればいいわけではない
ただお金があればいいわけではない

お金だけでは測れない
本当のよろこびを受け取りたいと。

 

菜の花と女性半透明

 

そのためには、
まず自分の気持ちを整えること。

人より自分、です。

 

Mさんにたくさんの気づきがあってよかったです。

わたしも改めてさらに頑張ろうと
気が引き締まる思いがしました。

 

以上、セルフガイドマスター学科
受講生のエピソードでした。

 

■あなたのモヤモヤ晴らします
個別セッション▼
https://selfguide-academy.com/?page_id=525

 

 

 

 

 

 

眞鍋 舞

あなたを悩みやストレスから解放するココロの専門家。高校教師(理科)を経て、セラピストの道に入り2007年に起業。10年間で5000名以上のカウンセリング経験あり。自身の人生迷子&働き方迷子の経験から、日々、心のお手入れをする必要性に気づく。「自分を幸せにするのは自分」をモットーに、自分で自分を悩みから解放し、仕事もプライベートもうるおう人を増やしています。